Skip to navigation Skip to content Skip to footer
Search SCCGOV Main Portal

鋭利器材の廃棄

家庭で発生した鋭利廃棄物の廃棄について

201836日、サンタ・クララ郡の監督委員会は、鋭利器材の製造業者ならびに自宅での注射が必要な医薬品の生産および流通を行う製薬会社に対し、家庭で発生した鋭利廃棄物を安全かつ簡便に無料で廃棄するための包括的な計画書の提出および実施を求める法案を可決しました。鋭利廃棄物として、先端や縁が尖っていて皮膚を切ったり刺したりする可能性のある針、シリンジ、メスなどの医療器具で、従来の医療環境以外での患者ケアに必要とされるものなどがあります。この新たな法案を受けて、当郡の居住者は2018年後期より当郡全体の回収を行う店舗や場所において、郵便料金が先払いされた郵送用返却容器を無料で入手可能となります。

 

このウェブサイトはこのプログラムの実施に伴い更新されます。

 

ご質問や詳しい内容については、こちらのアドレスまでメールにてご連絡ください:HHWStaff@cep.sccgov.org

 

管理計画案:


 
鋭利器材の安全な廃棄に関する規則についての情報:
​​
家庭から出た鋭利な廃棄物の適切な処分方法

使用済みの鋭利物を適切に処分することによって、家族、コミュニ ティー、社会、ゴミ運搬業者、環境を守る手助けが出来ます。鋭利 な物は認められた容器に必ず入れてください。普通のゴミとして捨 てないでください!

  • 家庭から出た使用済みの鋭利物は認められた容器に入れてくだ さい。薬局で鋭利物の専用バイオハザード容器を購入するか、かかりつけの医者に容器の提供がないか問い合わせください。オンラインで鋭利な物を購入した場合、使用済み鋭利物を送る mail-backキットを取り寄せてください。​
  • いっぱいになった鋭利物専用の容器は以下のようにして処分で きます。
  1. ​​​​ 薬局または医者のオフィスに”take back”(返却)プログラムが あるかどうかを問い合わせください。
  2. 鋭利物の回収場所に持ち込む。 住民は無料で持ち込めます。
  3. HHWプログラムを利用する。無料の回収を HHW Online Appointment(オンライン予約)システムを利用するか、 (408) 299-7300 HHWホットラインにお電話ください。
  4. California Department of Public Health に承認されたMail-Backサー ビスを利用してください。詳しいくはこちらをご覧くだい。

www.cdph.ca.gov/certlic/medicalwaste.​

認められた鋭利物専用容器の定義

容器は丈夫で、針などで刺しても穴が開かず、壊れず、液体などが漏れず、固く締められた フタがあり、密封され、“Sharps Waste”(鋭利な廃棄物)とラベルで表記されてるか、また はInternational Biohazardのラベルが表記されてる容器です。ガラス瓶、ペットボトル、ミル ジャグは不可です。(これらの入れ物は針が刺さり穴が開く場合があります。

 

鋭利な物

州法(HESC 􀂧 11828U) は家庭から出た鋭利な物をゴミ箱またはリサイクル箱に入れることを禁じています。家庭から 出た鋭利な物の定義は使い捨て皮下注射針、注射器、刃針、自己注射や血液検査に用いられるその他の医療器具で す。安全に処分する為に、家庭から出た使用済み鋭利物を鋭利物専用のバイオハザード容器に入れ、かかりつけの 医師、クリニックの管理者または薬剤師にtake-back(回収)プログラムの提供があるかお問い合わせください。鋭 利物をオンラインで購入した場合、住所が記入され、送料が支払い済みで、使用済み鋭利物を送るmail-backボック スを取り寄せてください。County Wide Household Hazardous Waste (HHW)プログラムだけではなく、Santa Clara では多くの薬局が家庭から出た鋭利物を受付けています。

 

鋭利物の処分に関する追加資料


​​​​​​​​​​​​​​​​​​​