Skip to navigation Skip to content Skip to footer
Search SCCGOV Main Portal

家庭の危険廃棄物とは? どう処分すればいい?

​​​ 
 

Household Hazardous Waste Program(家庭危険 廃棄物プログラム)で受け付け可能な化学製品は4つのD.O.T.危険カテゴリーに 区別されます。


 
引火性: ペンキ、乾いてるまたは乾いていない、石油製品、研磨剤、ガ ソリン

腐食剤: 酸、塩基、電池、排水管つまり除去剤

毒性: 毒、殺虫剤、庭用化学製品、アンモニア、溶剤

反応性: プール用化学製品、過酸化水素、ヨウ素、過塩素酸塩

その他: プロパン、ヘリウム、小型酸素タンク、煙探知機、蛍光灯、薬品、鋭利な物

 

住民持ち込みの注意


  • 回収場所に居住証明をお持ちください。

  • ​持ち込む際に廃棄物を入れた容器はお返しできません -(プラスチック製のリサイクル箱、箱、ゴミ箱、ガス缶、ペンキバケツなど)

  • 加えて、貴重品や廃棄物ではない製品などは車のトランクから出しておいてください。速やかに対応しますので、間違いのないようご協力ください。
  • ペットを回収場所に連れてこないでください。

​ 
持ち込んだ廃棄物が回収されたその後についてはこちらをクリック​